ホーム マイアカウント お問い合わせ

商品カテゴリー
おすすめ商品
売れ筋商品
カートの中

» カートの中身を見る

店長ブログ

vinta

VinもTwitterはじめています
ぽつぽつと呟いていますので暖かく見守って下さい(笑)。
単発ローストや限定ブレンドのお知らせ等いち早く流しています。 Twitterではリアルタイムのお勧めコーヒーを紹介したいと思っていますが、たまに脱線したらごめんなさい。
毎日ニッコリ、沢山の笑顔に出会えますように。


2021年9月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
2021年10月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
が定休日です。

RSS ATOM

ブラジル ファゼンダ・カッシャンブー カツカイ ナチュラル(中煎り)

1,400円(税0円)

型番 SB005Be
販売価格

1,400円(税0円)

在庫数 ごめんなさい 売り切れました
容量
豆の状態


カッシャンブー農園のあるトレス・ポンタスは、ミナス・ジェライス州南部のなだらかな丘陵地帯にあり、標高が1000m前後、平均気温は21-23℃の年間を通して非常に過ごしやすい環境にあり、コーヒー生産の上でも開花やチェリーの成熟に優れた土地と言われています。約400Haの土地の280Haがコーヒー生産のエリアとなっており、品種ごとに綺麗に区画分けを行いながら、様々な品種の生産を行っております。こうした1つ1つの品種は、土壌やプロセスとの適応性を検証するために108の品種を植えた試験農園での結果を元に、選別がされています。

環境への取り組みも近年力を入れており、環境負荷のかかる農機具や大型マシンを採用せず、二酸化炭素排出量と水の使用量を減らし、コーヒー生産が自然と調和する形を模索しています。そうして環境負荷を軽減する事は、生物の多様性を促進し、水源を保ち、土壌を育て、コーヒー自体の品質向上と収量安定に繋がっています。また、土壌の育成においても木々の間の道に下草を植え保護する事で、土壌の微生物を育成。こうした自然のサイクルを意識する事で、土壌には不必要な化学肥料は投じず、有機的で健全な土壌を保っています。

セレクトピックされたチェリーのみを使い、マシンを使用せずにパティオにて天日乾燥で仕上げています。はじめにパティオ全体に薄くチェリーを広げ初期乾燥を行い、その後チェリーの層を厚くし23日かけてゆっくりと理想的な水分値まで整えていきます。最後にこのロットを3つに分けて、それぞれを山状に積み上げシートで覆い、ロット全体の水分の均一性を高め仕上げていきます。乾燥工程を完了する基準として、水分値11%を迎えた段階で各ロットのサンプルを採取し、農園内のラボでカップテストを行っています。カップテストで最適な乾燥状態と判断した後、木製倉庫にて25日間レスティングを行い仕上げられます。

レスティング倉庫やラボでは、オルゴールという意味を持つ農園名の通り、絶え間なくブラジルの音楽が響き、明るく陽気な雰囲気が漂うカッシャンブー農園。農園に関わる人々の幸福を願うカルメンさんの人柄が表れる素敵な農園です。


まるみのあるボディー。コクがあり、ワインのような風味がとても特徴的なコーヒーです。

トップスペシャルティコーヒー


この商品を買った人はこんな商品も買っています